JAあいち中央

介護・福祉事業
お問い合わせ

食と農

閉じる

くらし

閉じる

JAバンク・JA共済

閉じる

イベント・活動報告

閉じる

JAあいち中央について

閉じる

トピックスレポート

地域の特産に触れよう 大きな「味噌せんべい」発売

2021/5/26

JAあいち中央産直店舗で、5月上旬から販売を始めた「味噌せんべい」が好評です。「味噌せんべい」は、JA管内産の「あいちのかおり」を素揚げしたせんべいに特製味噌だれを塗り焼いた、直径約13センチメートルの大きさで、インパクト大。

用意した500枚を各産直店舗に配分。JAファーマーズマーケットでんまぁと安城西部などでは、販売を始めて約2週間で売り切れとなり、急遽追加注文しました。

JA管内は稲作が盛んであると同時に転作による大豆の栽培も盛んな地域。地元産の米と大豆を食べる機会を増やしたいと、気軽に食べやすい「せんべい」を作り、消費拡大とPRにつなげていきます。

特製味噌だれには、JA産直店舗で販売されているJA管内産の大豆を100%使用した「無添加豆みそ」を使用。「無添加豆みそ」だけでは辛いというJA産直振興部産直課食育対策委員会の意見を反映し、愛知県産の大豆・米を使用した白味噌をあわせました。検食を繰り返し、豆みそと白味噌の配合割合を5:5にブレンドし、食べやすくしました。

同課の岩戸省二課長は「管内はお米と大豆の栽培が盛ん。地元の人にもっと食べてほしいと思っていた。香ばしくてボリューム満点の商品ができたので、ぜひ多くの人に食べてもらいたい」と話しました。 「味噌せんべい」は、1袋298円で販売中です。

  • 写真しめ縄用に苗を植えるメンバー

知りたい情報ココから

  • 農産物出荷カレンダー
  • 産直ポイント制度について
  • JAバンクキャンペーン情報
  • 年金無料相談会
  • 休日ローン相談会
  • 営業所のご案内
  • 各種手数料一覧
  • 各種相談窓口
  • 組合員加入について
  • 困ったときは(緊急連絡先)
  • 採用情報
  • お問い合わせ

  • 碧海そだちオンラインショップ
  • JA組合員募集中!
  • あおみっ子
  • マイホームくらぶ
  • JAタウン
  • JAあいち中央サービス
  • MAパーク駐車場
  • インターネットで口座開設と住所変更
  • JAネットバンク(あいち中央)
  • JAバンクアプリ/JAバンク
  • JAネットローン
  • 農業者様向け融資ページ
  • みんなのよい食プロジェクト