JAあいち中央

介護・福祉事業
お問い合わせ

食と農

閉じる

くらし

閉じる

JAバンク・JA共済

閉じる

イベント・活動報告

閉じる

JAあいち中央について

閉じる

トピックスレポート

チンゲンサイPR 知事を訪問

2021/4/23

チンゲン菜生産部会

JAあいち中央チンゲン菜生産部会は4月23日、名古屋市中区の愛知県公館で、JAの渥美純一専務らとともに大村秀章知事を表敬訪問しました。訪問会では安城市産のチンゲンサイや豚肉パティを使った「デンバーガー」、JA産直振興部産直課と共同で商品開発した「チンゲン菜入り和風だしスープ」が提供され、大村知事は舌鼓を打ちました。

同県のチンゲンサイは年間収穫量2,750トンで、全国3位を誇っており、同部会は県全体の85%以上を占めます。栽培技術、作業の機械化、雇用の活用により、年8~9回の作付けを行い、周年栽培を可能としています。また株式会社Mizkanとレシピリーフレットを作成し、地産地消活動の協同展開を進めています。

同部会の大橋正樹部会長は「チンゲンサイはクセが少ないので、様々な調理法でおいしく召し上がっていただける。年間を通じた栽培で、周年店頭に並んでいるので、ぜひ手に取ってもらいたい」と話しました。

大村知事は「生産者の高い技術力により全国3位の出荷ができている。消費に関しても、様々な商品開発がなされている。こういった取り組みを、これからも応援していきたい」と話しました。

  • 写真大村知事(右から2人目)とチンゲンサイをPRする大橋部会長(中央)

知りたい情報ココから

  • 農産物出荷カレンダー
  • 産直ポイント制度について
  • JAバンクキャンペーン情報
  • 年金無料相談会
  • 休日ローン相談会
  • 営業所のご案内
  • 各種手数料一覧
  • 各種相談窓口
  • 組合員加入について
  • 困ったときは(緊急連絡先)
  • 採用情報
  • お問い合わせ

  • 碧海そだちオンラインショップ
  • JA組合員募集中!
  • あおみっ子
  • マイホームくらぶ
  • JAタウン
  • JAあいち中央サービス
  • MAパーク駐車場
  • インターネットで口座開設と住所変更
  • JAネットバンク(あいち中央)
  • JAバンクアプリ/JAバンク
  • JAネットローン
  • 農業者様向け融資ページ
  • みんなのよい食プロジェクト