JAあいち中央

介護・福祉事業
お問い合わせ

食と農

閉じる

くらし

閉じる

JAバンク・JA共済

閉じる

イベント・活動報告

閉じる

JAあいち中央について

閉じる

トピックスレポート

スイートコーン種まき 地元児童に食育

2021/4/16

JAあいち中央営農部碧南園芸課は4月16日、碧南市浜田町にある碧南市立大浜小学校で3年生87人を対象に、食農教育活動の一環として、スイートコーンの播種作業体験を行いました。

児童らは、地元でスイートコーンやニンジン、タマネギなどを栽培している齋藤銀治郎さんから、スイートコーンの特徴についての説明や種の植え方を教わり、1人1粒のスイートコーンの種を植えていきました。この日植えられたスイートコーンの品種は「ゴールドラッシュ」。粒皮がやわらかく、さわやかな甘みの高食味タイプで、皮の残りが少なく後味がすっきりしているのが特長。生徒らは、体験圃場に入り横一列に並び、2センチほどの深さの穴を指であけ、30センチ間隔で種を植えていきました。

同校の教諭は「自分たちで育てて、食べて、命に感謝する心を学んでほしい。スイートコーンだけでなく、地元特産ニンジンの「へきなん美人」も栽培を計画している。「地産地消」という考え方もあわせて学んでもらいたい」と話しました。

齋藤さんは「体験を通して、地元の農業を理解してもらいたい。収穫物を食べて、地元農産物に親しみを感じてもらえれば嬉しい」と話します。 7月には、今回播種したスイートコーンの収穫体験を予定しています。

  • 写真齋藤さんから種のまき方を教わる児童

知りたい情報ココから

  • 農産物出荷カレンダー
  • 産直ポイント制度について
  • JAバンクキャンペーン情報
  • 年金無料相談会
  • 休日ローン相談会
  • 営業所のご案内
  • 各種手数料一覧
  • 各種相談窓口
  • 組合員加入について
  • 困ったときは(緊急連絡先)
  • 採用情報
  • お問い合わせ

  • 碧海そだちオンラインショップ
  • JA組合員募集中!
  • あおみっ子
  • マイホームくらぶ
  • JAタウン
  • JAあいち中央サービス
  • MAパーク駐車場
  • インターネットで口座開設と住所変更
  • JAネットバンク(あいち中央)
  • JAバンクアプリ/JAバンク
  • JAネットローン
  • 農業者様向け融資ページ
  • みんなのよい食プロジェクト