JAあいち中央

介護・福祉事業
お問い合わせ

食と農

閉じる

くらし

閉じる

JAバンク・JA共済

閉じる

イベント・活動報告

閉じる

JAあいち中央について

閉じる

トピックスレポート

梨「甘ひびき」高品質生産を

2020/10/20

JAあいち中央梨生産部会は10月20日、安城市赤松町の同JA総合センター内生活館で、甘ひびき出荷反省会を開きました。部会員やJA、県、安城市の職員ら28人が参加し、2020年作の販売情勢や販売実績、栽培管理を振り返りました。甘ひびきは同市橋目町の猪飼孝志さんが極早生品種の梨「愛甘水」をもとに育成し、2010年3月に品種登録されました。大玉で糖度が高いことが最大の特長です。

2020年作は出荷全体を通して大玉傾向にあり、約12.7トンの出荷があり、前年対比116%と好調でした。販売に関しては同JAファーマーズマーケットでんまぁと安城北部、安城西部の2店舗との連携を中心に有利販売に努めました。

同会の猪飼幸宏部会長は「今年は病害虫が少なく、梨生産は比較的に良い年だったといえる。より高品質な甘ひびきを生産できるように頑張っていきたい」と話しました。

同JA産直振興部産直課の岩戸省二課長は「今年も販売初日から多くの利用者が列をなして、甘ひびきを求めてこられた。来年は販売の入数や形態を変えて、より多くの人に喜んでもらえるようにしていきたい」と話しました。

  • 写真今年の作況を話す猪飼部会長

知りたい情報ココから

  • 農産物出荷カレンダー
  • 産直ポイント制度について
  • JAバンクキャンペーン情報
  • 年金無料相談会
  • 休日ローン相談会
  • 営業所のご案内
  • 各種手数料一覧
  • 各種相談窓口
  • 組合員加入について
  • 困ったときは(緊急連絡先)
  • 採用情報
  • お問い合わせ

  • 碧海そだちオンラインショップ
  • JA組合員募集中!
  • あおみっ子
  • マイホームくらぶ
  • JAタウン
  • JAあいち中央サービス
  • MAパーク駐車場
  • インターネットで口座開設と住所変更
  • JAネットバンク(あいち中央)
  • JAバンクアプリ/JAバンク
  • JAネットローン
  • 農業者様向け融資ページ
  • みんなのよい食プロジェクト