JAあいち中央

介護・福祉事業
お問い合わせ

食と農

閉じる

くらし

閉じる

JAバンク・JA共済

閉じる

イベント・活動報告

閉じる

JAあいち中央について

閉じる

トピックスレポート

健康経営優良法人取得に向け保健師と意見交換

2020/10/13

JAあいち中央人事部人事課は10月13日、安城市御幸本町の同JA本店で行った衛生委員会に愛知県健康保険組合の田口芳子保健師を招きました。委員ら13人が出席しました。

同会は、毎月健康をテーマに産業医の小野芳孝医師同席のもと、事務局からの説明と委員との意見交換を行っているが、近年マンネリ化していました。同JAでは健康経営優良法人の取得に向けて、保健師からデータに基づいた具体的な話を聞くことで健康意識を高めたいねらいです。

同課では7月から8月にかけて行った「健康管理アンケート」で職員が健康についてどう思っているかを調査し、自己診断による運動不足などの健康意識や体調の良し悪しを把握することができました。同組合から昨年度の健診結果を教えてもらうことで職員の健康意識を高めるためにどんな取り組みが必要か把握できると期待しています。

田口保健師は、県内20JAと同JAの昨年度の健診結果に基づいたデータを比較し、同JAの良いところ悪いところについて解説しました。良いところでは、20.9%から18.3%に下げることのできた喫煙率について一昨年行った同JA独自の「禁煙推進運動」の取り組みの成果が出ており、健康に対する意識の高さを感じると話しました。

同部の神谷真人部長は「職員が健康であることが何よりも財産。今後もセミナー、研修等を通じて健康意識を高めていただきたい」と話しました。

  • 写真説明する田口保健師

知りたい情報ココから

  • 農産物出荷カレンダー
  • 産直ポイント制度について
  • JAバンクキャンペーン情報
  • 年金無料相談会
  • 休日ローン相談会
  • 営業所のご案内
  • 各種手数料一覧
  • 各種相談窓口
  • 組合員加入について
  • 困ったときは(緊急連絡先)
  • 採用情報
  • お問い合わせ

  • 碧海そだちオンラインショップ
  • JA組合員募集中!
  • あおみっ子
  • マイホームくらぶ
  • JAタウン
  • JAあいち中央サービス
  • MAパーク駐車場
  • インターネットで口座開設と住所変更
  • JAネットバンク(あいち中央)
  • JAバンクアプリ/JAバンク
  • JAネットローン
  • 農業者様向け融資ページ
  • みんなのよい食プロジェクト