JAあいち中央

介護・福祉事業
お問い合わせ

食と農

閉じる

くらし

閉じる

JAバンク・JA共済

閉じる

イベント・活動報告

閉じる

JAあいち中央について

閉じる

トピックスレポート

イチジク スイーツにどうぞ カフェと直接取引

2020/7/31

JAあいち中央営農部園芸課園芸販売強化対策室は安城市篠目町のTEAHOUSElaCASA安城店と安城産イチジクの直接取引を始めました。地元企業と直接取引を行うことで、地産地消の拡大と農業者所得の増大を目指しています。

同店では、以前から紅茶と相性の良いイチジクを使ったスイーツを販売していたが、産地にこだわらず青果店から仕入れていました。地元安城産のイチジクを使いたいと同室に相談し、2020年2月から試験的に冷凍イチジクの直接取引を始めました。5月中旬からは冷凍イチジクに加えハウスイチジクの直接取引を本格的に始め、安城産イチジクを使ったショートケーキやロールケーキを販売しています。ショートケーキにはイチジク2/3個分、ロールケーキには1個半のイチジクを贅沢に使用しています。ショートケーキを食べた来店者は「安城といえばイチジク、商品を見てうれしくなった」「久々にイチジクを食べた。おいしい」と1位2位を争う人気商品です。同店では、かき氷や焼菓子など安城産イチジクを使ったメニューにも力を入れています。

同店パティシエの本田直希さんは「JAと協力して『安城産』のイチジクにこだわったスイーツを作っている。イチジクのスイーツは店内での食事だけでなくテイクアウトもできるので、多くの方に食べていただきたい」と話しました。

イチジクの直接取引では、同店が同室に都度注文し、同JA総合センターに取りに来ています。今後、露地イチジクの本格出荷にあわせて数量を増やしていきたい考えです。

同室の高木規浩さんは「地元の農産物を地元で消費できる場所を増やしていきたい」と話しました。

  • 写真安城産イチジクを使った「ショートケーキ」と「ロールケーキ」を紹介する本田さん

知りたい情報ココから

  • 農産物出荷カレンダー
  • 産直ポイント制度について
  • JAバンクキャンペーン情報
  • 年金無料相談会
  • 休日ローン相談会
  • 営業所のご案内
  • 各種手数料一覧
  • 各種相談窓口
  • 組合員加入について
  • 困ったときは(緊急連絡先)
  • 採用情報
  • お問い合わせ

  • 碧海そだちオンラインショップ
  • JA組合員募集中!
  • あおみっ子
  • マイホームくらぶ
  • JAタウン
  • JAあいち中央サービス
  • MAパーク駐車場
  • インターネットで口座開設と住所変更
  • JAネットバンク(あいち中央)
  • JAバンクアプリ/JAバンク
  • JAネットローン
  • 農業者様向け融資ページ
  • みんなのよい食プロジェクト