JAあいち中央

介護・福祉事業
お問い合わせ

食と農

閉じる

くらし

閉じる

JAバンク・JA共済

閉じる

イベント・活動報告

閉じる

JAあいち中央について

閉じる

トピックスレポート

安城市長にチンゲンサイ

2022/5/24

JAあいち中央チンゲン菜生産部会は5月24日、安城市桜町の安城市役所を訪れ、神谷学市長を表敬しました。大橋正樹部会長がチンゲンサイ4箱(1箱2キロ)を手渡し、調理方法や販売方法などの意見を交わしました。

大橋部会長は「チンゲンサイは中華料理だけでなく、味噌汁のような和食に取り入れても美味しく食べられる。特にこの時期は葉に甘みが出る。いろいろな料理に入れて食べてもらいたい」と話しました。

神谷市長は「栽培や販売において厳しい状況が続く中で、新しい取り組みに挑戦する姿は素晴らしい。市としても、チンゲンサイがより多くの人に認知してもらえるように支援していきたい」と話しました。

JA産直振興部産直課が作った「チンゲン菜フリーズドライお味噌汁」なども提供しました。
同部会は10人が施設面積約6.5ヘクタール、年間作付け面積延べ約55ヘクタールで周年栽培します。年間生産量約1400トンは県内1位。今は日量約6トンを、中京を中心に関西、北陸、関東の市場などに出荷しています。

  • 写真チンゲンサイをPRする神谷市長(左から3人目)と大橋部会長(最右)

知りたい情報ココから

  • 農産物出荷カレンダー
  • 産直ポイント制度について
  • JAバンクキャンペーン情報
  • 年金無料相談会
  • 休日ローン相談会
  • 営業所のご案内
  • 各種手数料一覧
  • 各種相談窓口
  • 組合員加入について
  • 困ったときは(緊急連絡先)
  • 採用情報
  • お問い合わせ

  • 碧海そだちオンラインショップ
  • JA組合員募集中!
  • あおみっ子
  • マイホームくらぶ
  • JAタウン
  • JAあいち中央サービス
  • MAパーク駐車場
  • インターネットで口座開設と住所変更
  • JAネットバンク(あいち中央)
  • JAバンクアプリ/JAバンク
  • JAネットローン
  • 農業者様向け融資ページ
  • みんなのよい食プロジェクト