JAあいち中央

介護・福祉事業
お問い合わせ

食と農

閉じる

くらし

閉じる

JAバンク・JA共済

閉じる

イベント・活動報告

閉じる

JAあいち中央について

閉じる

トピックスレポート

エコバックコンテストを開く

2021/7/27

JAあいち中央安城南支店が実施している「エコバッグコンテスト」が好評です。職員の声かけや支店利用者の口コミでも広がり、幅広い年齢層から多数の作品が寄せられました。店頭で展示している作品には、工夫を凝らしたものやユニークなデザイン、手軽に手に入る材料を使ったエコバックなどがあり、来店者の目を楽しませています。

同支店では、2020年度に行った「手作りマスクコンテスト」が好評を博したことから、コロナ禍にあっても人を集めずに多くの人が楽しめるイベントとして第2弾を企画しました。作る人はもちろん、見る人にもエコへの関心を持ってほしいと今や身近なものとなったエコバッグを選びました。同支店利用者を対象に5月上旬から7月9日までの間に作品を募集し、26点の応募がありました。着物を解いた上品なものから、処分する予定だったジーンズをアレンジしたカジュアルなもの、新聞を使って作ったものなど、幅広いアイデアのエコバッグが集まりました。作品は、応募者のコメントを添え、手に下げた時のイメージが湧くよう、吊るし紐を利用して展示しています。

審査は、同支店職員らによる投票により決定しました。最高位の組合長賞には安城市和泉町の大橋輝美子さんの作品が選ばれたほか、支店長賞1点、次長賞2点、特別賞1点が選ばれました。大橋さんの作品は、着なくなった絣(かすり)の着物に手を掛け縮ませて表地を作り、裏地には不要になったバッグを使い、ポケットを活かして使いやすくするなど工夫が凝らされています。

大橋さんは「このような賞をいただけて大変うれしい。昔からモノを作るのが好きで、裁縫も母親がやっているのを見て覚えた。今では孫も興味をもってくれて、一緒に楽しみながら作っている。今後もいろいろなことに挑戦したい」と意気込みます。
作品の展示は8月末日までを予定しています。

  • 写真受賞した作品を手に微笑む大橋さん

知りたい情報ココから

  • 農産物出荷カレンダー
  • 産直ポイント制度について
  • JAバンクキャンペーン情報
  • 年金無料相談会
  • 休日ローン相談会
  • 営業所のご案内
  • 各種手数料一覧
  • 各種相談窓口
  • 組合員加入について
  • 困ったときは(緊急連絡先)
  • 採用情報
  • お問い合わせ

  • 碧海そだちオンラインショップ
  • JA組合員募集中!
  • あおみっ子
  • マイホームくらぶ
  • JAタウン
  • JAあいち中央サービス
  • MAパーク駐車場
  • インターネットで口座開設と住所変更
  • JAネットバンク(あいち中央)
  • JAバンクアプリ/JAバンク
  • JAネットローン
  • 農業者様向け融資ページ
  • みんなのよい食プロジェクト