JAあいち中央

介護・福祉事業
お問い合わせ

食と農

閉じる

くらし

閉じる

JAバンク・JA共済

閉じる

イベント・活動報告

閉じる

JAあいち中央について

閉じる

トピックスレポート

和牛とチンゲンサイ 市役所で一緒に販売

2020/12/25

JAあいち中央チンゲン菜生産部会は12月25日、安城市桜町の安城市役所で、市の役職員を対象にチンゲンサイの予約販売をしました。同部会として初めての取り組みで、予約は地元ブランド「安城和牛」と併せて取りまとめられました。

JAでは例年、地産地消を目的としてお盆と年末に「安城和牛」の予約販売を同市役所で行っています。今回の予約販売は、同部会から「新型コロナウイルス感染症の影響を受け、販売に苦戦している」という相談を受けた市が、「安城和牛」と併せた販売が出来ないかと提案し、実現に至りました。

同市の担当者は「生産者への応援を込めて、毎年販売させていただいている。地産地消の一助になれば」と話しました。

同部会の大橋正樹部会長は「相談したことで、チンゲンサイをPRできる場を設けてもらえてありがたい。お肉と一緒に食べて、こんな食べ方が美味しいという声が聞ければ」と話しました。

JA営農部農畜産課の丹羽宏さんは「「安城和牛」は脂身と赤身のバランスの取れたおいしいお肉。チンゲンサイと併せて売る相乗効果で、地元生産者の所得向上につなげることができれば」と話しました。

  • 写真チンゲンサイを市職員に手渡す
    大橋部会長

知りたい情報ココから

  • 農産物出荷カレンダー
  • 産直ポイント制度について
  • JAバンクキャンペーン情報
  • 年金無料相談会
  • 休日ローン相談会
  • 営業所のご案内
  • 各種手数料一覧
  • 各種相談窓口
  • 組合員加入について
  • 困ったときは(緊急連絡先)
  • 採用情報
  • お問い合わせ

  • JA組合員募集中!
  • あおみっ子
  • マイホームくらぶ
  • JAタウン
  • JAあいち中央サービス
  • MAパーク駐車場
  • 冬の貯金キャンペーン
  • インターネットで口座開設と住所変更
  • JAネットバンク(あいち中央)
  • JAバンクアプリ/JAバンク
  • JAネットローン
  • 農業者様向け融資ページ
  • みんなのよい食プロジェクト