JAあいち中央

介護・福祉事業
お問い合わせ

食と農

閉じる

くらし

閉じる

JAバンク・JA共済

閉じる

イベント・活動報告

閉じる

JAあいち中央について

閉じる

トピックスレポート

農業理解深めて 職員の自覚を促す

2020/6/9

JAあいち中央では「JAの理念・役割を理解し、事業・活動を実践できる職員」を育成する方策の一つとして、新採用職員に対し、管内の農業を“自ら調査”し、かつ実際に農家に赴いて農業を“体験”することを通じて、農業理解を深めるとともに農業協同組合職員としての自覚を促す取り組みを2012年度から実施しています。

6月9日には、安城市赤松町のJA総合センター内生活館で、2020年度に入組した新採用職員43人に“地域農業・農協の理解促進”への取り組みにかかる事前研修会を開きました。所属部署管内の主要農畜産物の調査を行うための事前学習として、営農部門の所属長から園芸作目や農産物、営農事業に関する説明を受けました。

今後は所属長が選定した受け入れ農家に赴き、7月から12月の間に3日から5日程度の農業体験や地元の営農改善組合などが主催する農業体験教室に参加する他、3月には農業体験発表会を開く予定です。

  • 写真加藤新一経済担当専務の話を聞く
    新採用職員

知りたい情報ココから

  • 農産物出荷カレンダー
  • 産直ポイント制度について
  • JAバンクキャンペーン情報
  • 年金無料相談会
  • 休日ローン相談会
  • 営業所のご案内
  • 各種手数料一覧
  • 各種相談窓口
  • 組合員加入について
  • 困ったときは(緊急連絡先)
  • 採用情報
  • お問い合わせ

  • JA組合員募集中!
  • あおみっ子
  • マイホームくらぶ
  • JAタウン
  • JAあいち中央サービス
  • MAパーク駐車場
  • インターネットで口座開設と住所変更
  • JAネットバンク(あいち中央)
  • JAバンクアプリ/JAバンク
  • JAネットローン
  • 農業者様向け融資ページ
  • みんなのよい食プロジェクト