JAあいち中央

介護・福祉事業
お問い合わせ

食と農

閉じる

くらし

閉じる

JAバンク・JA共済

閉じる

イベント・活動報告

閉じる

JAあいち中央について

閉じる

トピックスレポート

ミニトマトの出荷が最盛期を迎えている

2020/5/22

JAあいち中央管内で栽培されているミニトマトの出荷が最盛期を迎えています。当JA管内では、碧南市や安城市を中心に約30軒の生産者がハウスで栽培。様々な品種がリレー栽培され、年間の大半で出荷が行われています。管内に12店舗ある産直センターでは、年間8300万円の出荷売上高がある。5月上旬~6月中旬に収穫量が最も増えます。

JA産直運営協力会で15アールのハウスでミニトマトを栽培する木村佳樹さん。現在産直を中心に1日150キロのミニトマトを出荷しています。

木村さんは「甘み、酸味のバランスがとれた新鮮なミニトマトが出来た。これからも作ごとに品種を検討し、薄皮でも甘く、消費者に喜んでもらえるよう日々試行錯誤していきたい」と話しました。

  • 写真ミニトマトを収穫する木村さん

知りたい情報ココから

  • 農産物出荷カレンダー
  • 産直ポイント制度について
  • JAバンクキャンペーン情報
  • 年金無料相談会
  • 休日ローン相談会
  • 営業所のご案内
  • 各種手数料一覧
  • 各種相談窓口
  • 組合員加入について
  • 困ったときは(緊急連絡先)
  • 採用情報
  • お問い合わせ

  • JA組合員募集中!
  • あおみっ子
  • マイホームくらぶ
  • JAタウン
  • JAあいち中央サービス
  • MAパーク駐車場
  • インターネットで口座開設と住所変更
  • JAネットバンク(あいち中央)
  • JAバンクアプリ/JAバンク
  • JAネットローン
  • 農業者様向け融資ページ
  • みんなのよい食プロジェクト