JAあいち中央

介護・福祉事業
お問い合わせ

食と農

閉じる

くらし

閉じる

JAバンク・JA共済

閉じる

イベント・活動報告

閉じる

JAあいち中央について

閉じる

トピックスレポート

バケツ稲つくりにJA協力

2020/5/15

JAあいち中央では、管内の小学校や幼稚園、保育園などの子どもを対象に「バケツ稲つくり体験」に取り組んでいます。子どもたちが手軽に農業体験でき、自ら農産物を育てることで、食べ物の大切さを感じてもらうことが目的です。

安城市新田町の新田保育園では5月15日、保育士3名が同JA営農企画課の伊藤颯さんから栽培管理の指導を受けました。例年はJA職員が園児らを対象に栽培を教えていたが、今年は新型コロナウイルス感染拡大防止のため直接教える事ができませんでした。そのため保育士らを対象に栽培管理を指導しました。愛知県の奨励品種「あいちのかおり」の苗の植え方や、水の管理や園児が体験する際の注意点などを説明しました。

指導を受けた加藤純礼保育士は「今回初めてバケツ稲のつくり方を学ぶことが出来た。教えていただいたとおりに子どもたちと一緒につくっていきたい」と話しました。

伊藤さんは「農産物の成長に触れ、食べ物がどう作られているのか知ってもらうことの大切さは常に同じ。このような情勢下で、それをどう伝えていくか工夫していかなければならない」と話しました。

今後は、水やりをしながら成長の様子を観察し、秋の収穫にむけて管理を進めていきます。

  • 写真伊藤さん(左)から栽培管理を学ぶ
    保育士ら

知りたい情報ココから

  • 農産物出荷カレンダー
  • 産直ポイント制度について
  • JAバンクキャンペーン情報
  • 年金無料相談会
  • 休日ローン相談会
  • 営業所のご案内
  • 各種手数料一覧
  • 各種相談窓口
  • 組合員加入について
  • 困ったときは(緊急連絡先)
  • 採用情報
  • お問い合わせ

  • JA組合員募集中!
  • あおみっ子
  • マイホームくらぶ
  • JAタウン
  • JAあいち中央サービス
  • MAパーク駐車場
  • インターネットで口座開設と住所変更
  • JAネットバンク(あいち中央)
  • JAバンクアプリ/JAバンク
  • JAネットローン
  • 農業者様向け融資ページ
  • みんなのよい食プロジェクト