JAあいち中央

介護・福祉事業
お問い合わせ

食と農

閉じる

くらし

閉じる

JAバンク・JA共済

閉じる

イベント・活動報告

閉じる

JAあいち中央について

閉じる

トピックスレポート

ネット出荷のタマネギ目ぞろえ会を開く

2020/4/10

JAあいち中央碧南玉葱部会は4月9、10日の両日、碧南市港本町のJA碧南営農センターで、ネット(1袋20キロ)で出荷するタマネギの目ぞろえ会を開きました。部会員や県、JAあいち経済連らが参加し、販売情勢や出荷方法、出荷基準などを確認しました。

同部会では、水分が多く実の柔らかい極早生品種を段ボール箱で出荷し、早生や中生、晩生の品種は、実がしっかり締まっていることからネットで出荷しています。

二日目の目ぞろえ会では、村上朝三副部会長が「しっかりと目をそろえてもらい、品質の良いタマネギを多く出荷いただきたい」とあいさつ。JAあいち経済連西部販売課の小林洸平さんは「今後、愛知県産のタマネギの数量が本格的に増えてくる。コロナウイルスによる外出自粛要請により、苦しい状況ではあるが、しっかり販売していくので、毎年高い評価を受けている碧南のタマネギをたくさん出荷いただきたい」と話しました。

碧南市は県内一のタマネギ産地。161人の部会員が110ヘクタールで栽培します。6月末までに総出荷量8500トンを目指します。

  • 写真出荷規格を確認する部会員

知りたい情報ココから

  • 農産物出荷カレンダー
  • 産直ポイント制度について
  • JAバンクキャンペーン情報
  • 年金無料相談会
  • 休日ローン相談会
  • 営業所のご案内
  • 各種手数料一覧
  • 各種相談窓口
  • 組合員加入について
  • 困ったときは(緊急連絡先)
  • 採用情報
  • お問い合わせ

  • JA組合員募集中!
  • あおみっ子
  • マイホームくらぶ
  • JAタウン
  • JAあいち中央サービス
  • MAパーク駐車場
  • インターネットで口座開設と住所変更
  • JAネットバンク(あいち中央)
  • JAバンクアプリ/JAバンク
  • JAネットローン
  • 農業者様向け融資ページ
  • みんなのよい食プロジェクト