JAあいち中央

介護・福祉事業
お問い合わせ

食と農

閉じる

くらし

閉じる

JAバンク・JA共済

閉じる

イベント・活動報告

閉じる

JAあいち中央について

閉じる

トピックスレポート

産直出荷組織一本化 運営協力会設立大会開く

2019/4/15

JAあいち中央では、12ある各産直店舗に産直部会による出荷組織主導の店舗運営を実施してきたが、2018年度3月に開催された総会において、出荷組織を全店共通の「産直運営協力会」として一本化しました。これにより、産直会員はそれぞれの出荷品目・数量に応じて最適な出荷先を自由に選ぶことが可能となり、品ぞろえの充実と販売額の増加、農家の生産・出荷意欲を高め、産直会員の増加と所得増大につなげることが目的です。

15日にはJAあいち中央産直運営協力会とJAあいち中央が、安城市桜町の安城市民会館サルビアホールにて「JAあいち中央産直運営協力会設立生産者大会」を開きました。大会では、記念講演として料理研究家・おいしいもの研究所代表の土井善晴氏による、「家庭料理の方法」~その意味と楽しみ方~をテーマに講演が行われ、参加者らは真剣に講演を聴きました。

同JA産直運営協力会の待田智会長は設立にあたり「運営協力会として生まれ変わって、店舗間の垣根も取り払われて多様性を持ち、生産者が互いに協力し合って、真心のこもった野菜の出荷をしていきたい。皆さんの力で盛り上げていきましょう」とあいさつしました。

  • 写真あいさつをする待田会長

知りたい情報ココから

  • 農産物出荷カレンダー
  • 産直ポイント制度について
  • JAバンクキャンペーン情報
  • 年金無料相談会
  • 休日ローン相談会
  • 営業所のご案内
  • 各種手数料一覧
  • 各種相談窓口
  • 組合員加入について
  • 困ったときは(緊急連絡先)
  • 採用情報
  • お問い合わせ

  • JA組合員募集中!
  • あおみっ子
  • マイホームくらぶ
  • JAタウン
  • JAあいち中央サービス
  • MAパーク駐車場
  • JAバンク新規ご利用特典
  • インターネットで口座開設と住所変更
  • JAネットバンク(あいち中央)
  • JAバンクアプリ/JAバンク
  • JAネットローン
  • 農業者様向け融資ページ
  • みんなのよい食プロジェクト