JAあいち中央

介護・福祉事業
お問い合わせ

食と農

閉じる

くらし

閉じる

JAバンク・JA共済

閉じる

イベント・活動報告

閉じる

JAあいち中央について

閉じる

トピックスレポート

禁煙に向けてセミナーを開く

2018/12/18

JAあいち中央は14日と18日に「禁煙推進説明会・卒煙セミナー」を開きました。JAでは、職員の健康保全を図ることを目的に、「健康保全に向けた禁煙推進」の取り組みを始めています。2020年の東京オリンピック開催を前に、受動喫煙対策を強化する改正健康増進法が成立したことから、同法施行時に同JA職員がスムーズに対応していくため、18年12月より20年4月1日の法律施行時まで、段階的な取り組みを進めています。

禁煙推進説明会では、18年12月~19年6月まで実施する「禁煙サポートコース」、「禁煙外来診療助成コース」、「らくらく禁煙コンテスト」の3つの禁煙プログラムの説明がされました。卒煙セミナーでは、愛知県農協健康保険組合を講師に招き、たばこを取り巻く制度や卒煙によるメリットが説明され、また、呼気一酸化炭素濃度測定も実施され、参加者らはスモーカライザーで呼気中の一酸化炭素濃度を計測しました。これにより、たばこの煙に含まれる200種類の有害物質の一つである一酸化炭素をどのくらい体内に取り込んでいるか測定をしました。

人事部の野澤昭博部長は「たばこを原因に健康を害するケースも多くなっている。ついてはJAの経営責任として職員の健康維持に向けて全力で取組んで行く。但し、禁煙を決意し、実行するためには周囲の理解と協力に加えて、何よりも本人の意思が必要となる。この取り組みを通じて一人でも多くの禁煙成功につながることを期待している」と話します。

  • 写真スモーカライザーで呼気中の
    一酸化炭素濃度を計測する参加者

知りたい情報ココから

  • 農産物出荷カレンダー
  • 産直ポイント制度について
  • JAバンクキャンペーン情報
  • 年金無料相談会
  • 休日ローン相談会
  • 営業所のご案内
  • 各種手数料一覧
  • 各種相談窓口
  • 組合員加入について
  • 困ったときは(緊急連絡先)
  • 採用情報
  • お問い合わせ

  • JA組合員募集中!
  • あおみっ子
  • マイホームくらぶ
  • JAタウン
  • JAあいち中央サービス
  • MAパーク駐車場
  • インターネットで口座開設と住所変更
  • JAネットバンク(あいち中央)
  • JAバンクアプリ/JAバンク
  • JAネットローン
  • 農業者様向け融資ページ
  • みんなのよい食プロジェクト