JAあいち中央

介護・福祉事業
お問い合わせ

食と農

閉じる

くらし

閉じる

JAバンク・JA共済

閉じる

イベント・活動報告

閉じる

JAあいち中央について

閉じる

トピックスレポート

地元食材を使ったお菓子作り講習会を開く

2018/10/25

JAあいち中央安城南支店の女性組織「安城南フレンズ会」は、地産地消の拡大を図りながら「食」と「農」に対する理解を深め、産直を通じ、地域における豊かな食生活を築くことを目的に、当時の支店女性総代9人が発起人となり、2011年2月に発足しました。地元の食材を使った加工品や郷土料理作りなどの活動を実践しています。

25日には、安城市赤松町の総合センター内加工室で「いちじくの糖果菓子作り講習会」を開き、20人の会員が参加しました。JAは全国有数のイチジク産地。支店管内でも多くの生産者がイチジクを栽培しています。糖果菓子作りに使うイチジクは、出荷が終わりに近づく時期に、規格外品を使って作っています。茶菓子や菓子作りの材料に使われます。

糖果菓子作りでは、軸を取ったイチジクにクエン酸を加え、あくを取りながら煮詰めます。途中で砂糖を加え、煮汁がなくなるまで煮詰め、天日干しをして出来上がりです。今回は、煮詰める時間を利用し、イチジク寒天とイチジクスムージーも作りました。

同会の三浦明美会長は「糖果菓子作りは多くの方から要望があり、とても人気の企画。それぞれ味の好みがあるので、思い思いの味付けを楽しんでほしい。今後も親子パンケーキ作りなどを企画しているので、たくさんの方に参加してほしい」と話していました。

  • 写真イチジクを鍋で煮詰める参加者

知りたい情報ココから

  • 農産物出荷カレンダー
  • 産直ポイント制度について
  • JAバンクキャンペーン情報
  • 年金無料相談会
  • 休日ローン相談会
  • 営業所のご案内
  • 各種手数料一覧
  • 各種相談窓口
  • 組合員加入について
  • 困ったときは(緊急連絡先)
  • 採用情報
  • お問い合わせ

  • JA組合員募集中!
  • あおみっ子
  • マイホームくらぶ
  • JAタウン
  • JAあいち中央サービス
  • MAパーク駐車場
  • JAバンク新規ご利用特典
  • インターネットで口座開設と住所変更
  • JAネットバンク(あいち中央)
  • JAバンクアプリ/JAバンク
  • JAネットローン
  • 農業者様向け融資ページ
  • みんなのよい食プロジェクト