JAあいち中央

介護・福祉事業
お問い合わせ

食と農

閉じる

くらし

閉じる

JAバンク・JA共済

閉じる

イベント・活動報告

閉じる

JAあいち中央について

閉じる

トピックスレポート

農林水産大臣賞に刈谷市の坂田さん
あいちのいちじくコンテスト

2018/8/28

愛知県とJAあいち経済連、県果樹振興会は28日、安城市赤松町のJAあいち中央の生活館で、2018年度の「あいちのいちじくコンテスト」を開きました。県内から「桝井ドーフィン」173点、「サマーレッド」48点の計221点が出品。最高位の農林水産大臣賞には、刈谷市の坂田カネ子さんが生産した「桝井ドーフィン」が選ばれました。

愛知県はイチジクの栽培面積、収穫量、産出額において日本一を誇ります。栽培技術の向上と消費拡大を目的にコンテストを毎年開いています。

18年度産は、高温が続き、7、8月には台風による厳しい気象状況の中であったが、出品されたイチジクの平均糖度は16.3%、最高糖度は21.8%といずれも昨年度を上回り、良好な品質でした。

県農業総合試験場園芸研究部や青果物市場関係者ら9人の審査員が、イチジクの玉ぞろいや色、形などの外観、糖度、品質などを審査し、特選19点、入選29点を選びました。また、安城市在住の親子13人と名古屋・大須発のダンス&ヴォーカルユニット「Cool-X」5人による消費者審査も実施。消費者特別賞と消費者賞を選びました。

コンテスト後には、名古屋市昭和区のイオン八事店で「あいちのいちじくフェア」も開き、出品したイチジクの試食即売会を実施しました。生産者やJAあいち中央のイチジクをモチーフにしたキャラクターの「イチゾー」、「Cool-X」らが店頭でイチジクをアピール。販売したイチジク約400パック(1パック390グラム)は2時間で完売しました。

農林水産大臣賞以外の特選は次の通り。
農林水産省生産局長賞=杉浦真人(碧南市)
東海農政局長賞=神谷昌明(碧南市)
愛知県知事賞=杉浦賢二(碧南市)
愛知県議会議長賞=杉山久(知多市)
愛知県農業会議会長賞=杉浦和男(碧南市)
安城市長賞=森 幸夫(安城市)
安城市議会議長賞=長沢昭義(安城市)
愛知県農業協同組合中央会長賞=岩崎澄雄(豊田市)
愛知県経済農業協同組合連合会長賞=村瀬義明(東海市)、鳥居和博(碧南市)
あいち中央農業協同組合長賞=亀蔦征夫(碧南市)
愛知県園芸振興基金協会長賞=井上誠一(東海市)
愛知県果樹振興会長賞=井村真道(東海市)、竹内さえ美(知多市)
名古屋市中央卸売市場本場長賞=鳥居勝(碧南市)
名古屋市中央卸売市場北部市場長賞=亀嶋誠(西尾市)
名古屋市中央卸売市場本場青果卸売会社協会長賞=小嶋敬二(豊田市)
名古屋市中央卸売市場北部市場青果卸売会社協会長賞=谷澤清美(豊田市)

  • 写真イチジクの審査をする審査員ら
  • 写真イチジクをPRする生産者

知りたい情報ココから

  • 農産物出荷カレンダー
  • 産直ポイント制度について
  • JAバンクキャンペーン情報
  • 年金無料相談会
  • 休日ローン相談会
  • 営業所のご案内
  • 各種手数料一覧
  • 各種相談窓口
  • 組合員加入について
  • 困ったときは(緊急連絡先)
  • 採用情報
  • お問い合わせ

  • JA組合員募集中!
  • あおみっ子
  • マイホームくらぶ
  • JAタウン
  • JAあいち中央サービス
  • MAパーク駐車場
  • JAバンク新規ご利用特典
  • インターネットで口座開設と住所変更
  • JAネットバンク(あいち中央)
  • JAバンクアプリ/JAバンク
  • JAネットローン
  • 農業者様向け融資ページ
  • みんなのよい食プロジェクト