JAあいち中央

介護・福祉事業
お問い合わせ

食と農

閉じる

くらし

閉じる

JAバンク・JA共済

閉じる

イベント・活動報告

閉じる

JAあいち中央について

閉じる

トピックスレポート

正組合員に産直出荷を促す学習集会を開く

2018/8/7

JAあいち中央刈谷南支店は7日、同JAが進めている正組合員班活動の取り組みとして、同支店管内小垣江地区の正組合員を対象に、組合員学習集会を開きました。学習集会を通じて産直出荷者の拡大と地域農業の活性化を目的に、「産直会員になって野菜を出荷しませんか?」をテーマに開かれました。同支店小垣江地区の正組合員19名が参加しました。

学習集会では、同JA産直センター刈谷南の犬塚哲所長から、『産直会員になって出荷する事をお勧めする3つの理由』について説明がされました。また、実際に産直に出荷している産直会員の声を伝えるため、同JA産直部会員の清水イツミさんより産直出荷をはじめたきっかけなどが語られました。清水さんは「気楽な気持ちで出したものが売れたことがうれしかった。また、産直出荷を通じてできた畑友(はたとも)との情報交換ができることも産直会員になることの魅力」と話しました。

また、この日は、ハクサイ、キャベツ、ダイコン、サトイモといった秋冬野菜についてのDVD学習も行われ、参加者らは熱心に野菜作りについて学んでいっきました。

  • 写真野菜作りについて学ぶ正組合員ら

知りたい情報ココから

  • 農産物出荷カレンダー
  • 産直ポイント制度について
  • JAバンクキャンペーン情報
  • 年金無料相談会
  • 休日ローン相談会
  • 営業所のご案内
  • 各種手数料一覧
  • 各種相談窓口
  • 組合員加入について
  • 困ったときは(緊急連絡先)
  • 採用情報
  • お問い合わせ

  • JA組合員募集中!
  • あおみっ子
  • マイホームくらぶ
  • JAタウン
  • JAあいち中央サービス
  • MAパーク駐車場
  • インターネットで口座開設と住所変更
  • JAネットバンク(あいち中央)
  • JAバンクアプリ/JAバンク
  • JAネットローン
  • 農業者様向け融資ページ
  • みんなのよい食プロジェクト