JAあいち中央

介護・福祉事業
お問い合わせ

食と農

閉じる

くらし

閉じる

JAバンク・JA共済

閉じる

イベント・活動報告

閉じる

JAあいち中央について

閉じる

トピックスレポート

農薬削減に向けてフェロモントラップ設置

2018/8/6

JAあいち中央碧南露地野菜協議会は、ニンジンの播種作業の開始を前に6日から、フェロモントラップの設置作業を始めました。フェロモントラップを設置することで、農薬の使用回数を減らすことが目的です。

フェロモントラップには、ニンジンの葉につく病害虫のハスモンヨトウの雌成虫が放出する性フェロモンを製剤化した製品が入れてあり、オスのハスモンヨトウがトラップにかかることで、繁殖ができなくなり、幼虫の発生が減少し、農薬の使用回数減少につながります。

設置作業は、同JA碧南露地野菜協議会のメンバーらが手分けをして各圃場に設置。設置作業は、11月初旬まで行われる予定。

  • 写真フェロモントラップを設置する生産者

知りたい情報ココから

  • 農産物出荷カレンダー
  • 産直ポイント制度について
  • JAバンクキャンペーン情報
  • 年金無料相談会
  • 休日ローン相談会
  • 営業所のご案内
  • 各種手数料一覧
  • 各種相談窓口
  • 組合員加入について
  • 困ったときは(緊急連絡先)
  • 採用情報
  • お問い合わせ

  • JA組合員募集中!
  • あおみっ子
  • マイホームくらぶ
  • JAタウン
  • JAあいち中央サービス
  • MAパーク駐車場
  • JAバンク新規ご利用特典
  • インターネットで口座開設と住所変更
  • JAネットバンク(あいち中央)
  • JAバンクアプリ/JAバンク
  • JAネットローン
  • 農業者様向け融資ページ
  • みんなのよい食プロジェクト