JAあいち中央

介護・福祉事業
お問い合わせ

食と農

閉じる

くらし

閉じる

JAバンク・JA共済

閉じる

イベント・活動報告

閉じる

JAあいち中央について

閉じる

トピックスレポート

いちじく品質改善共進会成績優良者を部会総会で表彰

2018/1/23

JAあいち中央いちじく部会は23日、安城市赤松町の同JA総合センター内生活館で、第22回通常総会を開きました。2017年度いちじく品質改善共進会成績優良者表彰を行い、果実品質と出荷実績の総合審査で優秀な成績を収めた7人を表彰。最高位の愛知県知事賞は安城市城ヶ入町で栽培する亀嶋誠さんが受賞しました。

部会員や国や県、市、取引市場関係者ら約160人が出席しました。総会では、2018年度事業計画・収支予算・本部役員選出を審議し、賛成多数で全議案を承認したほか、2017年度あいちのいちじくコンテスト特選受賞者表彰を合わせて行われました。

2017年度に引き続き部会長を務める水野富行さんは「部会員一人一人の声を聞きながら、支部活動、ブロック活動を通じて日本一の名に恥じない、あいち中央のイチジクを出荷していきたい」とあいさつしました。

部会は203人がハウスと露地を合わせて36.3ヘクタールで「桝井ドーフィン」と「サマーレッド」を栽培しています。2017年度の販売額は4億5290万円で、2018年度は販売額5億円を目指します。

  • 写真表彰を受ける亀嶋さん

知りたい情報ココから

  • 農産物出荷カレンダー
  • 産直ポイント制度について
  • JAバンクキャンペーン情報
  • 年金無料相談会
  • 休日ローン相談会
  • 営業所のご案内
  • 各種手数料一覧
  • 各種相談窓口
  • 組合員加入について
  • 困ったときは(緊急連絡先)
  • 採用情報
  • お問い合わせ

  • JA組合員募集中!
  • あおみっ子
  • マイホームくらぶ
  • JAタウン
  • JAあいち中央サービス
  • MAパーク駐車場
  • 春のわくわくキャンペーン
  • ATM・JAネットバンクサービス等の一時休止のご案内
  • JAネットバンク(あいち中央)
  • JAネットローン
  • 農業者様向け融資ページ
  • みんなのよい食プロジェクト
  • 確定申告特集